検索
  • Femme Café

よろしく哀愁

こんにちは!


今週から、週替わりで各メンバーがブログを更新していくことになりました。


栄えある第一回目は、、、なんと私!ファムカフェ代表の黒瀧清之介です!


と、自己紹介の前に宣伝を・・・。


6月16日から1週間、東京外国語大学内でアフリカンウィークというイベントを催します。


アフリカンウィークとは・・・外大を1週間アフリカ色に染めちゃおう!!!ってやつですね。


詳細はこちら!

6月16日(月) ルワンダコーヒー試飲会@講義棟前 11:40~

17日(火)   アフリカ人留学生座談会@場所未定 11:40~

18日(水)   アフリカの伝統的な太鼓ジャンベの演奏会@円形広場 11:40~

同日      アフリカ映画上映会@場所未定 4・5限(14:20~)

19日(木)   アフリカ留学説明会@場所未定 11:40~


以上になります!


また来週詳細な情報を流しますが、皆さんぜひ!

基本的にお昼休みの間やるので、ご飯食べながらでも全くかまいません!ぜひ来てねー!


というわけで、自己紹介に戻ります。


フランス語専攻5回生4年生、陸上競技部にも所属しています。


1年留年していますが、実は昨年度、一年間休学してマダガスカル共和国という国に行っておりました。



今日は最近のファムカフェと、マダガスカルでの小話でもしようかなあと思います。




○最近のファムカフェ


私達ファムカフェは、今年で第4代目となります。



そんな中で私たちが掲げるVision、Missionをば。


Vision

アフリカと日本の架け橋となる


Mission

・より当事者に近い立場でありのままのアフリカへの理解を深める

・より多くの日本人がアフリカに興味をもち、ありのままのアフリカを理解する機械を提供する



となります。


現在メンバー数は28名、その内新しく入ってくれた子が17人(笑)、更にそのうち、一年生が9人と、若いメンバーが多めな団体になっています。


去年まではほとんど3・4年で構成されていたので、今年でがらりと変わりましたね。


人数が増えた私達はアフリカと日本の架け橋となるべく、アフリカのことを深く知り、そして発信していきます!


人数が増えたことで、今までできなかったことがたくさんできるようになるんですね。


人が集まれば集まるほど、面白いアイデアが出たり、そのアイデアがより精査されたものになっていくので、幅広い、かつ質の高い活動ができると考えています。


個人的にも、こういった機会はなかなかないので、この団体がよりよくなるために、頑張っていきたいと思います!


これまでは学内での活動やコーヒー事業に終始していましたが、これからは様々なことにチャレンジしていきます!!!


今現在考えているものが、幼稚園でのイベントやフリーマーケット・アフリカ系イベントへの出店を考えていますよー!!!


というわけで、今後とも、私達ファムカフェを宜しくお願いします。

私達の成長をお見逃しなく!!!






○マダガスカルでのお話


ここからは少し砕けた内容になります。



マダガスカルで初めてお金をおろしに銀行に行った時のことです。


お金をおろすのは慣れてしまえば至極簡単で、簡単な書類を埋めて窓口の人に提出すれば終わりです。


ですがこの時は初めての試みでした。そのため、右も左もわからない状歌。


「やべえ・・・どうやっておろすのこれ・・・」


となりました。まあ予期していたことなので、平静を装いつつ周りのマダ人に書類の書き方を教えてもらって書ききる。

長蛇の列に並ぶという拷問を華麗に耐えきり、いざカウンターに行って書類を提出すると


「だめ。もっかい書いてこい。はい次の人。」











パオオオオオオオオオオオオオオオオオオン



これ完全にパオーンのやつです。


いらっとしたので、従業員に書き方を聞こうとしました。


「いやどこがどう間違ってるのか教えr「はい次。」


このざまです。


僕が途方に暮れていると、一人の青年が僕の下へ。


「なんだこのやろう日本人なめんじゃねえぞおれのパオーン見せたろかい」とか思ってると、その人はわざわざ長蛇の列を抜け出して、僕に書類の書き方を詳細に教えに来てくれたのでした。嬉しすぎて涙出そうでしたねほんとに。


書類を書ききり、いざカウンターという名の戦場へ。今度こそは負けねえと、はなからけんか腰。


「キミ日本人?」


「うっす。」(お、オレに興味もっとる。)


「そっか。はいこれお金ね。はい次。」


「このまえの三月二日にこっちに着いたんですy「はい次」





狂ってる。


聞いてきたのはあなたじゃない。


興味持ってくれたじゃない。


お話しようとしたじゃない。




というわけで!


次書く機会が回ってくるのは7か月後・・・既に引退してるなあ・・・と切なさを感じながら今回はここらへんで終わります。ほんとはもっと小話があるんですが、それはまたの機会に。


では!

1回の閲覧