• Femme Café

ご報告;KISEKIオンラインプログラム (1)

はじめまして!2年の渡辺です。

だんだんと寒くなってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。


はて、KISEKIとは?

そう思ってくださっている方も多いのでは。


ファムカフェでは7月より、ルワンダにある日本食レストラン「KISEKI」の皆様との交流イベントに参加させていただいています。


今回はそのちょっとしたご報告です。よろしければ最後までご覧ください^^



KISEKIってどんなところ?


ルワンダ ・キガリにある日本食レストランで、普段は宿泊・一時保育サービスも実施されています。(現在は一時閉店中)(ここ赤入れてもらう)。経営者の山田美緒さんのもと、25人のルワンダ人シングルマザーさんたちがスタッフとして働かれています。コンセプトは「地域のお母さんが笑顔で暮らせるように」。

         (写真1;KISEKIの皆さん、KISEKIさま提供)

コロナ禍に突入してからは、日本の学生や一般の方、子どもたちとオンラインで交流するプログラムを企画運営されています。実はアフリカ地域専攻の先輩がKISEKIでインターンをされており、その繋がりでファムもプログラムに参加させていただく運びとなりました^^


KISEKI様について詳細は、HP( https://www.kisekirwandatravel.com/ )をご覧下さい!



プログラムの内容

じゃあ具体的にどんなことしてるの…?ということで、


7月から今までの内容はこんな感じです↓↓


・ファム vs. KISEKI クイズ出し合い大会!
・ルワンダ語レッスン
・山田美緒さんによるトーク
・ママさんたちによるモレモレダンス
・人生についておしゃべり

全部紹介したいのですが、今回は一部だけ紹介したいと思います。




  (写真2)イベントでの記念撮影。ダンス後でお疲れの中一緒に撮ってくださいました



モレモレダンス!!?名前がかわいい…

「モレモレ」とは、キニャルワンダ語で「泣かないで」「一緒にいるよ」といったニュアンスの言葉だそうです。


しんみりした曲だと思いきや。


ハイテンポなリズムにのせて踊りはじめたママさんたちははじける笑顔!

ポジティブパワー全開の大きな声で歌い、周りの人も手が痺れそうなほどの手拍子で盛り上げます。



              (写真3:モレモレダンス)

それぞれの振りには「牛の角」など異なる意味があるみたいで、手をしならせたり体全体を動かす動きが、本当に綺麗でした!「踊れるようになってみたい!」という声がファムからも。


(ひとりのスタッフさんが、ダンスの説明をするときに「笑顔が大事よ。沈んだ顔で踊る人はいないでしょ?!」と言って笑っていました。

本当に、画面越しで接しているだけなのに、ママさんたちのパワーが身に響いてジンジンする私たちです^^)

クイズ大会!

これは夏休み中にした企画で、ファムからは日本についてのクイズを、KISEKIさんからはルワンダやスタッフさんに関するクイズを出題しました。



(写真4)あまりイベント中の写真がないのですが…二つとも盛り上がりました、クイズ!


お味噌汁の人気の具材のことや、スタッフさんのヘアスタイルのことなど、シンキングタイムのおしゃべりが楽しかったです。ちなみに、日本の富士山と、ルワンダ最高峰のカリシンビ山(写真5)では、カリシンビ山の方が高いらしいです。(4507m)



(写真5)Wikipediaより(By No machine-readable author provided)



長くなってきたので、続きはまた次回に。

Murakoze!(読んで下さりありがとうございました!)





ご挨拶

代表の渡辺と申します。この度、初めてブログを書かせていただきました。

いつもファムカフェと関わってくださる方、コーヒーを買ってくださる方、ブログを見てくださる方、もちろん初めてファムを知ってくださった方も、本当にありがとうございます。


コロナの影響で何かとイレギュラーな今年度、コーヒーを普段通りお届けできていないことを心苦しく思っています。

しかし!へこたれている暇はないですね。

現在ファムカフェでは、オンラインの学園祭「外語祭」などに向けて、皆で取り組んでおります。(後ほど告知いたしますが、「オンライン外語祭」ぜひお越しください^^)


今後とも、私どもの活動を温かく見守っていただけますと幸いです。